ハワイ時間 AM7:00~PM5:00 (日本時間 AM2:00~PM12:00)
ハワイでダイビングならグリーンドルフィンダイブショップ
ご予約

ライセンス講習LICENSE

ダイビングのライセンスカードについて

ダイビングをお楽しみいただくためには、「Certification Card(認定証)」、略して「Cカード」と呼ばれるダイビングライセンスが必要です。
Green Dolphin Dive Shopでは、世界最大のダイビング教育機関「PADI」のプログラムで、国際的に通用するカリキュラムの下、コースの催行をしております。
一番初めのコースであるPADI オープンウォーターダイバーコースでは、潜水計画から海況の判断、トラブルの回避など、ダイビングを安全に楽しむために必要な知識とスキルを本格的に身につけるコースです。
このコースを修了すると、ダイバーとして必要な知識・スキルを身につけた証明としてのCカードが発行され、コースで学んだ知識とスキルを応用して、受けたトレーニングと経験の範囲内で、監督者なしでダイビングすることができるようになります。
このCカードを取得すると、世界中の海でダイビングを楽しむことができます。
ハイクオリティーの講習を受けた証〜ゴールドカード PADIゴールドカードとは、講習実績、クオリティの高さ、環境への配慮など、PADIが設けたいくつもの基準をクリアした優良なショップのみが発行できる、貴重なCカードです。
すなわち、受講するライセンス取得コース内容、高さ、安心の証明です。通常発行されるのはブルーカードですが、ゴールドカードを持っている事はハイクオリティーな講習を受けた優秀なダイバーである証です。

オープンウォーター講習2日間コース 冬季限定キャンペーンオープンウォーター講習2日間コース 冬季限定キャンペーン

スクーバ・ダイバーコース 2日間

「もっと簡単にダイビングがしたい!!」「ダイビングを楽しむにしても、やはりインストラクターがいないと不安!!」「短時間で講習を進めたい!!」 そんな方にオススメなコースが、スクーバ・ダイバーコースです。
このコースを修了すると、プロフェッショナルダイバーと一緒に、ダイビングを楽しむことが出来ます。
水深12mメートルまでのダイビングが可能!
オープン・ウォーター・ダイバー・コースのステップアップが容易になります。
受講内容
知識開発(3セクション) + 限定水域(3セクション)+ 海洋実習(2ダイブ)
参加前条件
年齢15歳以上(ジュニア・スクーバ・ダイバーは10歳以上)
必要な物
水着・ビーチタオル・着替え
料金
$300 ※別途ハワイ州税(4.712%)が必要です。
含まれる物
コース講習費用・ライセンス申請費用・ライセンス用証明写真・器材レンタル費用・教材費・ログブック

スケジュール

1日目

07:00 - 07:30
集合・お迎え
07:30 - 10:30
お店にて学科講習(セクション1〜3)
10:30 - 11:30
ランチ(各自持参)
12:00 - 14:00
ビーチにて実技講習(限定水域1〜3)
14:00 - 15:00
お店にてログ付け
15:00 -
解散・お送り

2日目

13:30 - 14:00
集合・お迎え
14:00 - 17:00
ビーチにて実技講習(海洋実習1・2)
17:00 - 18:00
ログ付け・ライセンス申請
18:00 -
解散・お送り
※講習内容が達成でき次第の認定となりますので、講習終了時間は多少前後することもございます。ご了承ください。

オープン・ウォーター・ダイバー・コース 3日間

最も一般的なエントリーレベルのプラグラムです。
潜水計画から海況の判断、トラブルの回避など、ダイビングを安全に楽しむために必要な知識とスキルを本格的に身につけるコースです。
自分の趣味として、自己責任のもと本格的にダイビングを楽しみたい方に、オススメです。
コースを修了すると、インストラクターやダイブマスターなどの引率をつけずコンディションの良い海で、バディ・システムを守りながらダイビングを楽しむことが出来ます。
また、ダイビング器材の購入やタンク・レンタルなどのサービスを受けることが出来、次のステップ、アドベンチャープログラムや各種スペシャリティー・ダイバー・コースに参加することが出来ます。
受講内容
知識開発(5セクション) + 限定水域(5セクション) + 海洋実習(4ダイブ)
参加前条件
年齢15歳以上(ジュニア・スクーバ・ダイバーは10歳以上)
必要な物
水着・ビーチタオル・着替え
料金
$500 ※別途ハワイ州税(4.712%)が必要です。
含まれる物
コース講習費用・ライセンス申請費用・ライセンス用証明写真・器材レンタル費用・教材費・ログブック

スケジュール

1日目

07:00 - 07:30
集合・お迎え
07:30 - 11:00
お店にて学科講習(セクション1〜5)
11:00 - 12:00
クイズ & ファイナルテスト
12:00 - 13:00
ランチ(各自持参)
13:00 - 16:00
ビーチにて実技講習(限定水域1〜5)
16:00 - 17:00
お店にてログ付け
17:00 -
解散・お送り

2日目

07:30 - 08:00
集合・お迎え
08:00 - 12:00
ビーチにて実技講習(海洋実習1・2)
12:00 - 13:30
お店にてログ付け
13:30 - 14:00
解散・お送り

3日目

06:30 - 07:00
集合・お迎え
07:00 - 11:30
ボートダイビングにて実技講習(海洋実習3・4)
12:00 - 14:00
お店にてログ付け・ライセンス申請
14:00 -
解散・お送り
※講習内容が達成でき次第の認定となりますので、講習終了時間は多少前後することもございます。ご了承ください。

Green Dolphinスタッフオススメ!!オープン・ウォーター・ダイバー(eラーニング)コース 2日間

2日間でオープン・ウォーター・ダイバーを取得したい!!
せっかくのハワイを有意義に過ごしたい!!
ゆっくりと時間をかけて知識開発(学科講習)を自分のペースで学習を進めたい方に、オススメなコースです。
eラーニングは、知識開発(学科講習)をハワイに来られる前に、お客様ご自身のパソコン/タブレットを使用して修了することができるプログラムです。

e-learningコースについて
受講内容
知識開発(5セクション)パソコン/タブレット + 限定水域(5セクション) + 海洋実習
参加前条件
年齢15歳以上(ジュニア・スクーバ・ダイバーは10歳以上)
必要な物
水着・ビーチタオル・着替え・eラーニング受講修了書
料金
$410 ※別途ハワイ州税(4.712%)が必要です。
含まれる物
コース講習費用・ライセンス申請費用・ライセンス用証明写真・器材レンタル費用・ログブック
含まれない物
eラーニング受講費 $190
※eラーニングのプログラム催行しているダイビング指導団体PADIへ、お客様ご自身でお申し込みいただき、お支払いしていただく必要がございます。

スケジュール

1日目

07:00 - 07:30
集合・お迎え
07:30 - 14:00
ビーチにて実技講習(海洋実習1・2)
14:00 - 15:00
ランチ(各自持参)
15:00 - 16:00
お店にてログ付け
16:00 -
解散・お送り

2日目

06:30 - 07:00
集合・お迎え
07:00 - 11:30
ボートにて実技講習(海洋実習3・4)
12:00 - 13:00
お店にてログ付け・ライセンス申請
13:00 -
解散・お送り
※講習内容が達成でき次第の認定となりますので、講習終了時間は多少前後することもございます。ご了承ください。

アドヴァンス・オープン・ウォーター・ダイバー・コース 2日間

ダイビングの様々な知識を身につけ水中での楽しみ方を広げていくためのコース!!
世界の海では、アドバンスド・オープン・ウォーターを所得していないと潜ることの出来ない海もあります。
ダイビングの知識を増やし世界の海を楽しみたい方にオススメです!!
コースを修了すると、FUNダイビングの幅が広がり、水深30mまでのバディーダイビングを行うことが出来ます。
また自分の興味に合ったダイビングスキルが身に付けられます。
講習内容
水中ナビゲーション・ディープダイブ・ボートダイブ
AWARE魚の見分け方・中性浮力 計5種類のダイブ(5ダイブ)
参加前条件
PADIオープン・ウォーター・ダイバー以上、または、同等の他団体Cカード 12歳以上の方
必要な物
水着・ビーチタオル・着替え
料金
$400 ※別途ハワイ州税(4.712%)が必要です。
含まれる物
コース講習費用・ライセンス申請費用・ライセンス用証明写真・器材レンタル費用・教材費

スケジュール

1日目

13:30 - 14:00
集合・お迎え
14:00 - 16:00
ビーチにて実技講習(中性浮力・魚の見分け方・水中ナビゲーション)
16:00 - 17:00
お店にてログ付け
17:00 -
解散・お送り

2日目

06:30 - 07:00
集合・お迎え
07:00 - 11:30
ボートダイビングにて実技講習(ディープ・ボート)
12:00 - 13:00
お店にてログ付け・宿題の答え合わせ・ライセンス申請
13:00 -
解散・お送り
※講習前または講習中に学科項目での自主学習があります。
※講習内容が達成でき次第の認定となりますので、講習終了時間は多少前後することもございます。ご了承ください。

エマージェンシー・ファースト・レスポンス(EFR) 半日

ダイビング中やダイビング中以外で、人が突然倒れたり、交通事故などにあった場合など、いざという時に備えて適切な処置の仕方などを身につけておくためのコースです。
エマージェンシー・ファースト・レスポンスは、心肺停止など生命に関わる緊急時のケアと生命に関わらないケガや病気のケアについて学びます。
※ステップアップ レスキュー・ダイバー(RED)進むための必須コースでもあります。

講習内容
一次ケア(CPR) + 2次ケア(ファーストエイド)
参加前条件
どなたでも受講可能(ダイバーでなくとも可)
料金
$150 ※別途ハワイ州税(4.712%)が必要です。
必要な物
筆記用具
含まれる物
コース講習費用・PADI EFRライセンス申請費用・教材費用

スケジュール

午前の部・午後の部とあります。(その日のスケジュールによって決まります)

午前の部

07:30 - 07:30
集合・お迎え
07:30 - 11:00
EFRのDVDを見ながら勉強しマネキン等を使用し実技等を実際に行います。全てDVDを見終え実技も終了後、ファイナルテストを行います。
11:00 - 11:30
解散・お送り

午後の部

13:30 - 14:00
集合・お迎え
14:00 - 17:30
EFRのDVDを見ながら勉強しマネキン等を使用し実技等を実際に行います。全てDVDを見終え実技も終了後、ファイナルテストを行います。
17:30 - 18:00
解散・お送り
※講習内容が達成でき次第の認定となりますので、講習終了時間は多少前後することもございます。ご了承ください。

レスキュー・ダイバー・コース(2日間)

大自然の海を相手に遊ぶダイビングでは、ときにして予想外のアクシデントに遭遇する場合もあります。
ほんのささいなことがきっかけで、大きなトラブルに繋がるケースも少なくありません。
こうしたダイビング中にトラブルが発生してもすぐに対処できる知識を備えると共に、トラブルを未然に防ぐ能力を身につけ、さらに万が一の事故の際の救命方法までを学ぶのが、レスキュー・ダイバー・コースです。
このコースを受講することにより、安全意識、他のダイバーを気遣う意識が高まるのはもちろん、ダイバーとして大きな自信をつけることができるでしょう。
講習内容
自主学習 + 学科試験 + シナリオ2
参加前条件
PADIアドバンスド・オープン・ウォーター・ダイバー以上または同等の団体Cカード所得者かつエマージェンシー・ファースト・レスポンス(EFR)プログラム修了者、または同等の修了者
料金
$600 ※別途ハワイ州税(4.712%)が必要です。
含まれる物
コース講習費用・ライセンス申請費用・ライセンス用証明写真・器材レンタル費用・教材費

スケジュール

1日目

13:30 - 14:00
集合・お迎え
14:00 - 16:00
ビーチにて実技講習(海洋でのレスキュー課題10)
16:00 - 17:00
お店にてログ付け
17:00 -
解散・お送り(課題として宿題を出します。)

2日目

06:30 - 07:00
集合・お迎え
07:00 - 11:30
ボートダイビングにて実技講習(シナリオ2)
12:00 - 13:00
お店にてログ付け・ファイナルテスト・ライセンス申請
13:00 -
解散・お送り
※スケジュール内容及び開始時刻・修了時刻は、その日によってことなります。ご了承ください。

Green Dolphinスタッフオススメ!!エンリッチド・エア・ダイバー・スペシャリティー・コース (半日)

エンリッチド・エアは、減圧の許容範囲を広げることのできる最新技術です。
疲れやすいビギナーダイバー!フォト派ダイバー!水深15〜30mのダイビングでより長く潜りたいベテランダイバー!ご年配ダイバー!などのダイバーにオススメです。
また、エンリッチド・エア用のダイブテーブルの使用方なども身につきますので、減圧理論に興味のあるダイバーにもオススメです。
講習内容
レクチャー&ダイブ前に準備実習2回
参加前条件
PADIオープンウォーター・ダイバー以上または、PADIジュニア・ウォープン・ダイバー以上で、12歳以上

料金
$200 ※別途ハワイ州税(4.712%)が必要です。
必要な物
筆記用具

含まれる物
コース講習費用・エンリッチドエアーダイバーライセンス申請費用・教材費用

スケジュール

午前の部・午後の部とあります。(その日のスケジュールによって決まります)

午前の部

07:30 - 07:30
集合・お迎え
07:30 - 11:00
教材を見ながらレクチャーとダイブ前に準備実習2回行います。
最後に、筆記ファイナルテストを行います。
11:00 - 11:30
解散・お送り

午後の部

13:30 - 14:00
集合・お迎え
14:00 - 17:30
教材を見ながらレクチャーとダイブ前に準備実習2回行います。
最後に、筆記ファイナルテストを行います。
17:30 - 18:00
解散・お送り
☆エンリッチド・エア体験コース
「エンリッチド・エアでダイビングをしてみたい方に必見」
エンリッチド・エアのスペシャリティーカードを持っていなくても、とにかく試してみたい方に、オススメです。基本は、1本ダイブのみの利用となります。
2ダイブ以上でご利用の場合は、「PADIエンリッチド・エア・ダイバー・スペシャリティー・コース」の所得が必要になります・

e-learningコース

「PADI eラーニング」はPADIオープンウォーター講習の3ステップ中の「1. 知識開発(学科)講習」部分を日本にいるときに全てオンラインで行えるシステムです。
こちらを利用していただくことで、3日間の講習日程を2日間に変更することが可能となります。

通常の学科講習では、ダイビング講習が終わったあと、ホテルにて学科講習部分の宿題を行なっていただく必要がございます。 しかし、せっかくのハワイ旅行「ハワイで勉強しないでゆっくりしたい!!」「自分のペースでのんびり学習したい」そんなお客様にとって、インターネットを使用できる環境さえあれば「いつでも」「どこでも」「自分のペース」でダイビング講習を始めることができるのです。

料金

  • ダイビング指導団体PADIへお支払いいただく費用 $190
    eラーニング受講のため、弊社ではなく、オンライン学習を主催しておりますダイビング指導団体PADIへクレジットカード決済にてお支払いが必要となります。
  • 現地にて弊社へお支払いいただく費用 $410(ハワイ収税 4.712%は別途必要)
    含まれる物:コース講習費用、PADIライセンス申請費用、ライセンス用証明写真、器材レンタル費用、ログブック

申し込み方法

  1. 弊社Green Dolphin Dive Shopにて「PADI オープンウォーターダイバー eラーニング」コースにお申し込みください。
  2. 予約リクエスト送信後、空き状況を確認の上、弊社Green Dolphin Dive Shopの予約確定メールが届きます。
  3. 講習日程が決まり、ご予約が完了いたしましたら、PADI eラーニングをお申し込みいただき、学科をスタートしてください。
    eラーニングの始め方は下記をご参照くださいませ。

eラーニングの始め方

e-learningを受講されるには、下記ウェブサイトよりオンライン学習を始めてください。
https://apps.padi.com/scuba-diving/elearning/?irra=19643

ページを開くと、「言語を選択してください」という項目がございます。
こちらは「Japanese」を選択してください。
次に、PADI Digital Coursesの場所に、「オンライン・コース」と「オフラインコース」が選択できる項目がございます。

  • オンライン・コースは、インターネット環境のある場所で、学習を行っていただくコースとなります。
    Windows / OS X搭載のパソコンで、Flash Playerが必要となり、スマートフォンやタブレットではご利用いただくことができません。
  • オフライン・コースは、インターネット環境がない場所でも学習を行っていただけるコースとなります。
    Apple iOS またはAndroidベースのタブレットやスマートフォンをご利用いただけます。

上記2点の詳しい違いや注意事項は、下記ウェブサイトに記載されておりますので、ご参照ください。
http://www.padi.co.jp/visitors/shoplist/el_registration.asp

コースを選択後、ページが切り替わり、「ご希望のeラーニング・コースを選択してください」の項目から、「Open Water Diver – Japanese」を選択してください。
その後、「今すぐ購入」を選択していただければ、ページが切り替わります。

お住まいの情報やEメールアドレスを入力していただき、アカウント登録を行っていただいた後、次へ進んでください。
その後、規約の同意や個人情報の入力をしていただければ、eラーニングコースに参加できるかと思います。

詳しい各コースごとの申し込み手順は下記となりますので、こちらもご参照くださいませ。

また、オフラインでのお申し込みの場合は、「PADI Library」というソフトウェアが必要となっております。
こちらをダウンロードしていただけましたら、インターネット環境のない場所でも学習を行っていただくことが可能となっております。
詳しい使用方法は下記ウェブサイトに、説明がございますので、ご参照くださいませ。
http://www.padi.co.jp/visitors/shoplist/image/15118_touch_usage2.pdf

その他、何かシステムの不具合などがございましたら、お手数ですがオンライン学習を主催しておりますダイビング指導団体「PADI JAPAN」までお問い合わせくださいませ。
PADI JAPANのお問い合わせアドレスは下記となります。
メールアドレス:padi@padi.co.jp
電話番号:03-5721-8701

学科講習の内容につきましては、弊社スタッフが専門としておりますので、内容にご不明点がございましたら、弊社までご連絡くださいませ。